よくある質問

Q:ヘンプ素材とは、なんですか?

A:日本では古来より衣料品、生活用品や神事に広く利用されてきた大麻草の茎部分からとれる植物性100%の繊維の天然素材の事を言います。一年草で栽培には農薬などほとんど必要なく、土壌改善の性質もある為、全てにおいて地球環境&体に最も安全&安心な繊維と言えます。質感としては意外と柔らかく、買ったその日から何年も着込んだような馴染み具合で、何年着ても着るたびに味が出るといった感じです。


Q:リネンとヘンプは、違うんでしょうか?

A:はい、違います。第2次世界大戦後アメリカの日本占領統治計画の中、神道との関わりの深さへの懸念や石油製品(化繊&薬品など色々)の消費拡大の目的などから違法性と結びつける事により繊維部分も免許制となり、生産を大幅に制限された結果、大麻草からとれる本物の麻が少なくなり価格も高騰し、替わって代用品としてリネン、苧麻などが市場に出回る事となり特に戦後生まれの方は麻=リネンの概念が出来た物と思われます。ヘンプの方が柔らかく上質な物になると、シルクのような肌触りです。


Q:アトピーなどの敏感な肌にもいいんでしょうか?

A:程度にもよりますが、化繊などと比べれば確実に良いと思われます。なぜなら通気性保温性に何より優れている事と、アトピーなどの皮膚病のほとんどが添加物などを含む科学製品によって引き起こされているのに対し、ヘンプは自然からの恵みそのものであるという事、大麻には皮膚を治癒する成分が天然植物の中で最も含まれているという事からも言えると思います。


Q:洗濯など面倒じゃないですか?

A:基本的に当店で扱いのヘンプコットン製の物はコットン製の物と何ら変わりありません。洗濯機で洗濯可能です。乾燥機も使用可能ですが2、3回目までは控えてください。基本的には天日干しか陰干しを推奨いたします。 コットンの物と違うのは着るたび&洗うたびに味が出ていい感じになるという事です。ウール混など特殊な物はお湯や乾燥機は厳禁ですが、その他の物はぜんぜん大丈夫ですよ!


Q:オーガニックコットンとヘンプ違いは、なんですか?

A:コットンの生産を農薬無しでやるという事は非常に難しい事で、結果として価格が非常に高くなります。生産量も限られます。一方、ヘンプの生産には最初から農薬が要らないため効率的です。しかし現在の衣料品で多く使われているコットンは、あらゆる農産物の中でもっとも農薬を使っているという現実から考えると、オーガニックコットンへのシフトは非常に素晴しい事と思います。さらにヘンプへシフトする事が今後の地球、未来のこども達に対する責任でもあると考えます。


Q:ヘンプウェアの日本と海外の違い

A:仕事柄、海外に行けば必ずヘンプウェア、オーガニックウェアのお店やメーカーに立ち寄るのですが、日本のこのデザインの豊富さはずば抜けています。10カ国以上のお店などに行きましたが基本的にはキナリ系かセクシー系の物ばかりで、日本のそれらのデザイン性、幅広さ、実用性は素晴しい物です。さすがジャパンクオリティー!って感じですね。自信を持ってお届けします。当店も海外発送&英語ページを只今計画中です。


Q:彩音で取扱の商品には、どんなスタイルがありますか?

A:色々あります(笑)カジュアルなものですと、ジーンズ、Tシャツ、パーカー、シャツ、キャップ、ハット、バッグ、シューズ、ショートパンツ、靴下、メガネ、サングラス、アウター、インナー各種など。最近は、特にレディースも充実していて、ワンピース、スカート、レギンス、キャミソール、カーディガン、ドレス、ストール、ブラ、ショーツ、フレアパンツ、ジャケット、コートなど、ほかに小物&アクセサリなどペンダントやブレスレット、アロマキャンドルってとこですかね。キャンプ小物みたいな山ガール、フェス的な物もございます。それからジャムバンド、サイケロック、テクノ、チルアウトのCDもほんの少しだけ置いてます。セール品も随時少量あり!(季節もの的な)


 

topへ  このページのtopへ